読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうは言っても〜私的所見〜

備忘録的に。芸術のこと。ファッションのこと。生きること。愛すること。食べること。

申年

今年は申年です。丙申年です。そしてわたくしは、丙申日生まれなので、自分の生まれた日の干支が年でまわってくるのは、60年に一度。なので、私の人生で、おそらく最後です。

 

自分の生まれ日干支のと同じ干支の年が重要年になるということは言うまでもないのですが、丙は火や太陽をあらわしますから、明るいということにもつながります。

 

明るい=明らかにするという意味も含んでいます。

なので私は、この、「明らかにする」いうことを心に思い、今年を過ごそうと思っています。

今まで、どうなんだろう?どっちなんだろうということには、今年、明らかにするっていうようなかんじ。

いろいろやってます。人間関係や仕事のこともろもろ。

 

この丙は、世界中に影響与えますから、不正やごまかしなどが明らかになることにもつながります。良きにつけ、悪しきにつけ、「けしからん」と思われるものが公に晒されるということが多くなるのです。

 

なんかそうなっているような。まぁ、毎年、同じような出来事はあるんですけどね。

 

なんか、奥歯にものがはさまった感じに我慢ができなくなるような、そんな気の流れがあるんだと思うのです。

 

EU離脱のこと。一連の流れをみて、なんかそんなふうにも思った。

もう一回国民投票やったら、結果かわるんじゃないのかな。

でも、人って、感情で判断してしまうことはほんとうに多い。人は、ぜんぜん合理的な生き物じゃないのです。

なんか、面白くないから、あいつが得するのが嫌だから、なんつーしょーもない理由で会社のこと、国政のことなんか決まってしまうんですよ。

 

明らかにする、明らかになる。決して良いことばかりじゃないけれど、逃げてばかりじゃなくて、自分を信じてやってみる。

 

改めてそう思った昨日、今日。

 

今日も家でぐったりしていた。なんでこう体が重たいのだろうか。

 

たまには休めってことだと思って、だらだらしてました。